« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.21

すき家のバジルトマト牛丼

前回気に入ったねぎ玉牛丼でも食べようかなと思ってすき家に行ったら、謎の新メニューが。
その名も、バジルトマト牛丼!!!。

さすがは前衛的牛丼家、モノが違うぜ!」と思いつつ、ついつい頼んでしまいました(ぉぃ

食べた感想ですが・・・
「うそ?うまいじゃん、これ?」
「何この食欲を誘うほのかな酸味」

えぇ、意外なほどおいしく頂けましたよ。
味をたとえるなら、良くも悪くもスパゲティーナポリタンそのものです。
そこにお肉が加わった感じ。

なぜ「良くも悪くも」という言葉が入るかというと、このバジルトマト牛丼には致命的な欠点があったのです。

それは・・・

牛丼の味がしねぇ(爆)

そう、まさに、ご飯とお肉の上にナポリタンソースをかけた味なのでした。
ちょっとアグレッシブすぎませんか?>ゼンショーのメニュー開発陣

というわけで、個人的評価としては、☆☆☆☆(星4つ)で、
「ほのかな酸味がいい感じで、個人的には次回も頼んでもいいぐらいの味なんだけど、牛丼の味を期待するとがっかりするので、牛丼のカテゴリを外れた完全に違う新しいメニューだと思って食べましょう。」
です。

ちなみに、ねぎ玉牛丼とキムチ牛丼は星4.5個ね(笑)。


追伸:
同時に出たすき家の新メニュー「牛丼Light」はなかなか面白い試みだと思います。

ご飯を使わず、豆腐とサラダの上に牛丼の具を載せています。
いやー、この発想はなかったわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.14

すき家のねぎ玉牛丼

前からちょっと気になっていたすき家のねぎ玉牛丼
今日食べてきました。

なかなかいいんじゃない?
michは気に入りました。

味の比較のために、先週はノーマルの牛丼を食べておいたんですが、ねぎ玉牛丼はノーマルに比べて絶対おいしいと思います。

ノーマルな牛丼との違いは、
・きざみねぎが入っている。
・卵用のセパレータ付属なので、黄身だけor全部を選択可能。
・ちょっとだけピリ辛な味付け。

といったところでしょうか?

一風変わった牛丼を食べるなら「すき家」がおすすめです。すき家のアグレッシブ(笑)なメニュー開発力には頭が下がります。怖くてまだチャレンジしていないメニューが多数存在します(笑)

ちなみに、michの牛丼三兄弟の使い分けは、次の通りです。
吉野家…牛丼以外ありえない(牛丼やめてから行ってません)
松屋…丼よりも定食屋
すき家…キムチ豚丼orキムチ牛丼がお勧めな前衛的(笑)牛丼屋

並んで食べるのもばからしいので、吉野家へは来年頃に行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »